ビデオ内のシーンをスキップすると、そのシーンは視聴者向けに公開するビデオには含まれません。

シーンをスキップするには、2つのオプションがあります:

a. 全視聴者のシーンをスキップ。これは、あるシーンが作成中で公開するビデオには含めたくない場合に便利です。

b.

特定の視聴者のシーンをスキップ。これは、特定のセグメントにシーンを見せたくない場合に有効です。 このオプションは視聴者ごとに SundaySky に渡されるデータに基づきます(詳しくは データ連携の基本を参照してください。)
: 新しいサービスを説明するビデオを作成する際に、既にそのサービスに登録している視聴者には、登録方法を説明するシーンをスキップさせたい、といった場合です。

デフォルトでは、ビデオ内でスキップされるシーンはありません。


1.

シーンのラインアップから、スキップさせたいシーンを選択します。

Select_a_scene.png

右側のパネルに、スキップのオプションが表示されます:

Scene_display_options.png

2.

以下のいずれかのオプションを選択します:

Eye_Slash.png 全視聴者のシーンをスキップ

このオプションは全視聴者のシーンをスキップさせたい場合に使用します。 シーンのラインアップでは、シーンのサムネイルに以下の例のようなマークが表示されます:

skip_scene_for_everyone_thumbnail.png

Users.png 特定の視聴者のシーンをスキップ
このオプションは、1つまたは複数の視聴者セグメントに対してシーンをスキップする場合に使用します。:

1.

下矢印をクリックし、  Audience  のドロップダウンを表示します。

 

Audience_dropdown.png

2.

 視聴者をセグメント化するデータエレメントを選択します。

 

Audience_type.png

3.

Skip scene forで、ドロップダウンリストを開き、関連する値を選択します。
▶ 以下の例では、 Gold または Silver のクレジットカードを持つ視聴者は、シーンを見ることができません

 

Skip_scene_for_dropdown.png

 

シーンラインアップの中で、シーンのサムネイルが以下のように表示されます:

 

skip_scene_for_audience_thumbnail.png


スキップされたシーンを含むビデオをプレビューする場合:

1.

全視聴者に対してスキップされた個別のシーンをプレビューする場合、以下のメッセージが表示されます。 スキップを解除したい場合、このページでUNSKIP SCENE をクリックします。

この操作により、以下のようになります:
a. そのシーンはプレビューで再生され、 そして
b. そのシーン設定が Show scene to everyone へと更新されます。

 

Skip_preview.png

2.

(個別のシーンをプレビューする場合は可能ですが)シーンをスキップしている全体のビデオをプレビューする場合、これらのシーンはプレビューに表示されず、スキップの解除を行うことはできません。

3.

スキップしたシーンに紐づく 視聴者プロファイル を使用してシーンをプレビューしようとすると、以下のメッセージが表示されます:

Scene_is_not_eligible.png 

例:視聴者プロファイルに Card Type = Gold が含まれており、  Gold に属する全ての視聴者に対してこのシーンをスキップするように定義している場合です。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。