データ・コネクター:ファイル・アップロード(CSV)

ファイル アップロードでは、データを SundaySky Video Platform に直接アップロードすると、各レコードに固有のビデオ リンクのリストが返されます。

この方法では、いつでも好きなときにデータファイルをアップロードすることができます。

ランディングページを自作している場合は、このまま読み進めてください。 SundaySkyランディングページビルダーを使用してランディングページを作成している場合は、 ランディングページ・ビルダーを使う を参照して、動画リンクを生成する方法を確認してください。


動画リンクの生成

1.

In あなたのビデオで、該当するビデオを選択します。

2.

ビデオサムネイル上の3点メニューをクリックし、 Video Pageを選択します。
▶ または、ビデオのサムネイルをクリックして、ビデオページにアクセスすることもできます。

 

click_video_page.jpg

3. ページ右側の三点セットメニューをクリックします。

Click_the_three_dot_menu.jpg

4.

Generate video linksを選択します。
▶このオプションが表示されない場合は、動画がまだ 公開されていません。

Generate_video_links.jpg 
5.

以下のいずれかの方法でデータファイルをアップロードしてください:
a. ファイルを点線で囲まれた領域にドラッグ&ドロップする。
b. Upload From Computer をクリックし、ローカルまたはクラウドストレージからファイルをアップロードする。
▶ファイルの構成と準備に関する具体的なガイドラインは、 データファイルの準備を参照してください。

 

Click_upload_from_computer.jpg

6.

動画を再生するランディングページの URL を入力し、 Nextをクリックします。
▶ これは、SundaySkyビデオプレーヤーが埋め込まれているWebページです。

 

Enter_landing_page_URL.jpg

7.

Download Video Linksをクリックします。
この段階で、SundaySkyプラットフォームにデータが保存され、 固有のビデオリンクが生成されます。

 

Click_download_video_links.jpg

8.

ダウンロードしたファイルをビデオリンクで開きます。
▶ このファイルは、お使いのメールサービスプロバイダーに送信することも可能です。

video_links.jpg

SundaySkyプレーヤーでは、以下の例のような動画が表示されます:

SundaySky_player.png


データファイルの準備

1.

Your customized CSV Template をクリックすると、 データファイルのテンプレートがダウンロードできます。

 

Your_customized_csv_template.jpg

2.

デスクトップにあるデータファイルのテンプレートを開きます。 このテンプレートには、動画のパーソナライズに使用するデータエレメントが含まれています。 各データ要素名は、列のヘッダーです。 アップロードするデータファイルは、このファイルと同じ形式である必要があります。また、文字組みも一致させる必要があります。
▶ 以下の例では、3つの列の見出しがあります: id, First Name, and Customer Type. この例のように、アップロードされたファイルの列見出しは、テンプレートの列見出しと正確に一致する必要があります: id A列, First Name B列 そして Customer Type C列

csv_template_example.png

3. 以下のいずれかの方法でデータファイルを準備します。:
  方法1 データファイルのテンプレートからヘッダー列を会社のデータファイルにコピーします。 各列のヘッダーの下にある値が、列のヘッダー(データ要素)に関連するものであることを確認します。
  方法2 データファイルのテンプレートをデータファイルとして使用し、各行に関連する値を入力します。
  方法3 データファイルのテンプレートは参考としてのみ使用します。 データファイルの列見出しをテンプレートと比較し、形式が正しいことを確認します。

重要な注意事項:

a.

すべての列には、列のヘッダーが必要です。

b.

カラムヘッダ名は一意であり、他のカラムヘッダ名と異なっていなければいけません。

c.

id 列は必須であり、常に最初の列 (A) でなければなりません。カラムヘッダーidは常に小文字で書かなけれいけません。

d.

すべての行(レコード)には、id 値が必要です。他のすべての列ヘッダー(フィールド)の値は任意である。値が空の場合、ビデオに表示されるメッセージは、ビデオで定義されたデフォルトのメッセージに従います。

e.

 各行の id 値は一意でなければいけません。これには2つの理由があります。:
a.各レコードに一意のビデオリンクが作成される。
b.  id 値は、詳細レポートで使用される。

4.

Save the file in CSV UTF-8 (Comma delimited) format.

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

Still Have Questions?

SundaySky Support is here for you

contact support