本章では以下をご紹介します:
シーンについて
シーン・テンプレートを追加する
シーンのラインアップ
シーンのレイアウト

シーンについて

シーンとは、動画プログラムを構成するブロックのようなものです。コンテンツに命を吹き込みながら、制作するプログラムの土台となるメッセージを伝えることが目的です。

SundaySkyのプラットフォームには、豊富なシーン・テンプレート・ライブラリがあるため、あなたの伝えたいことに合ったシーンを選択することができます。 まずはトピックの提示や説明に適したシーン・テンプレートを選択することで、シーンのプレースホルダーに独自のコンテンツを設定しはじめることができます。 プレースホルダーはテキスト、メディア・アセット、そしてナレーションで成り立ちます。 そして最後に、あなたがブランド設定で選択した テーマ がそのシーンの視覚的なパッケージングとアニメーションを決定します。

すべてのシーン・テンプレートは、どのプログラムでも回数無制限で使用することができます。

設定前のシーン・テンプレート 設定後のシーン
Before_configuring_content_1.jpg Scene_1.jpg
Before_configuring_content_2.jpg Scene_4.jpg

シーン・テンプレートを追加する

(使用上の具体的な推奨事項を含む)シーン・テンプレートについては、 シーン・テンプレートの選択 をご参照ください。

1.

シーン・テンプレートのライブラリを開くには、ツールバーにある Scenes タブを選択します

Select_scenes_in_the_toolbar_new.jpg

2.

ライブラリを閲覧する際には、以下の点に注意してください:
・ 各シーン・テンプレートには、特定のメッセージに対応したプレースホルダーのユニークな組み合わせが含まれています。
・ プレースホルダ―では テキスト、メディア、ボタン、箇条書き、アイコンを含むことができます。
・ 各シーン・テンプレートの上に、そのテンプレートの簡単な説明があります。

Scene_template_details.jpg

3.

プログラムにシーン・テンプレートを追加するには、そのテンプレートにカーソルを合わせて Add Sceneをクリックします。

Add_scene_new.jpg

 

シーンは、Scene 1、 Scene 2、 Scene 3 等のデフォルト名で、プログラムの シーンのラインアップ に追加されます。

Default_scene_names_new.jpg

4.

デフォルトのシーン名を以下のような各シーンを表す分かりやすい名称に変えます。 注:現状ではシーン名は半角英字で記述する必要があります(例:Opening Scene、Benefits、CTA 等)
意味のある名前をつけるとシーンを特定しやすくなりますが、これらがレポート、ダッシュボード、チャプターメニューに使用される名前となることにも注意が必要です。 なお、チャプターメニューのタイトルは50文字までに制限されています。

シーン名の変更:
a. シーンのラインアップにあるシーンを選択します。
b. 右側のパネルで現在のシーン名を選択します。
c. 新しいシーン名を入力し、 テキストフィールド以外 の場所をクリックし保存します。.

Rename_scene_new.jpg


シーンのラインアップ

シーンを選択していくと、それらがプログラムのシーン・ラインアップに反映されます。
ページの下にあるシーンのラインアップで、動画の流れを全体的に把握することができます。 個々のシーンで作業している間、それらのサムネイルは常に表示されたままとなります。

Scene_line-up_new.jpg

またシーンのラインアップは、プログラム内のシーンの並び替えにも使用します。

Change_order_new.gif


シーンのレイアウト

レイアウトとは、個々のシーンの代替案です。
個々のシーンのレイアウトには、すべて同じ数と種類のプレースホルダーが含まれています。レイアウトは、シーン内のプレースホルダーの位置と、シーンで適用される色によってのみ区別されます。 別のレイアウトに切り替えるには、右のパネルでLayoutタブをクリックし、新しいレイアウトを選択します。

注意:

レイアウトの数や種類は、プログラムのブランド設定で定義した テーマ に依存します。

Layout_new.jpg

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。