プログラムがこのパブリッシュ方法を使用するように設定されている場合、SundaySkyの介入を必要とせず、プログラム(ビデオ)を直接チャネルにパブリッシュ(公開)することができます。

多くの場合において、プログラムが以下の属性を持つ場合に使用されるパブリッシュ方法となります:

人によるナレーションやCSVファイル以外でのデータ連携が含まれるといった、その他属性を持つプログラムの場合は、SundaySkyプロジェクトマネージャーまでご連絡ください。


1.

パブリッシュしたいプログラムにアクセスします。

2.

プレビューモードで、動画全体を見直し、パブリッシュしてよい状態かどうかを確認します。

3.

Overviewページで、PUBLISH TO CHANNELSをクリックします。
プレビューモードからも、 PUBLISH TO CHANNELS  をクリックすることができます。

publish_to_channels_new.jpg

SundaySkyの ランディングページ・ビルダーを使用してランディングページを作成している場合、 パブリッシュ中にチャネルセクションに追加の表示がされます。

a.

パブリッシュ前
この段階では、ランディングページは非アクティブです。 これがプログラムが公開されるチャネルです。

Inactive_status_new.jpg

プログラムがパブリッシュ処理中は、以下メッセージが表示されます:

Publish_phase.jpg

b.

パブリッシュ後
この段階では、ビデオは正常にパブリッシュされ、チャネルで共有できる状態です。

Published_state.jpg

次の段階に進む前に、チャネルを アクティブ化にする必要があります。

Activate_page.jpg


これで視聴者が作成されたビデオを見ることができるランディングページのリンクを生成する準備が整いました。

Generate_links.jpg

関連する全てのオプションについては、この 案内 をご参照ください。

プログラムに変更を加えると、SundaySkyがそれを検知し、プログラムの更新が可能であることを通知します。 その場合、PIBLISH UPDATESをクリックして、一連のパブリッシュ作業を開始し、チャネル内のコンテンツの更新を反映する必要があります。

Publish_updates.jpg

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。