SundaySky API の概要

SundaySky APIを使用すると、パーソナライズされた動画をリアルタイムで安全にレンダリングし、埋め込むことができます。

このAPIは、お客様が データエレメント・ライブラリに設定 したデータ要素(ファーストネーム、顧客タイプなど) をSundaySkyのAPIエンドポイントにPOSTするために使用されます。 その後、SundaySky はリアルタイムで動画を作成し、SundaySky プレーヤーを使用して、視聴者向けにパーソナライズされた動画を再生するために使用できる base64 文字列をレスポンスとして返します。また、base64 レスポンスをデコードして、動画のさまざまなコンポーネント(動画ストリーム URL やキャプション ファイル URL など)を抽出し、それらのコンポーネントを他の動画プレーヤーで使用することも可能です。動画が SundaySky 以外のプレーヤーで再生される場合、クリック可能な CTA や分析など、SundaySky 固有の機能は使用できないことに注意してください。


始める前に

SundaySky APIを使用する前に、次の手順を完了する必要があります:

1.

データフィールドを使用して動画を作成する

2.

動画を少なくとも1つのチャンネルに 公開 する。

3.

該当するビデオのビデオIDを取得します。これは、API URL を作成するために必要です。
これを行うには : 

 

a. あなたのビデオで、該当するビデオを探します。

 

b.  ビデオのサムネイルをクリックします。

 

Video_thumbnail.png

 

c. URLの末尾にある文字列をコピーします。これがビデオIDになります。

 

Video_ID.png


API URLの取得

通常、SundaySky API は、JSON 引数を含む HTTP POST リクエストと JSON レスポンスを使用します。

1. POST URL
  https://apis.sundaysky.com/get-video/player-session/<Your SundaySky Video ID>

2.

リクエスト本文:
属性名と値を持つ、フラットな JSON オブジェクトです。 動画に必要な JSON フィールド名を取得する方法については、 プログラムと連携するデータの設定 を参照してください。
idフィールドの値として、一意の識別子を含めることを推奨します。これにより、ユーザーの動画視聴について正確にレポートすることができます。たとえば、以下のようになります:
  {
    "firstName": "Mitch",
    "customerType": "Platinum",
    "id": "6tifi6h76fd4t7dj48e7tr7"
}

3.

ヘッダー
  Mandatory
Content-Type: application/json


Optional—This enables the SundaySky platform to correctly determine the viewer's operating system, device type, and browser type.
User-Agent: <user-agent value for the viewer>


レスポンスコード

コード メッセージ 内容
200 OK Video generation process was successful; base64 response is returned.
30X (302, 307, etc.) Temporary redirect Request was redirected; see response location field for the redirect URL.
40X (e.g. 407) Forbidden The request type is malformed or not supported.
501 Not implemented Technical exception. See response body for details.

Base64応答のWindows Media Playerへの埋め込み

<!-- Place div (sskydiv) on your page where the video should appear -->

<div id='sskydiv'></div>
<script>
var sskyProgramID = '<Video ID>';
var sskyResponse = '<Base64 response received from the Video API>';

function createPlayer() {
var sskyplayer = document.createElement('sundaysky-video');
sskyplayer.setAttribute('id', 'sskyplayer');
sskyplayer.setAttribute('analytics-token', sskyProgramID);
sskyplayer.setAttribute('session', sskyResponse);
sskyplayer.setAttribute('poster', 'https://player.sundaysky.com/poster.png');
sskyplayer.setAttribute('transcript-button', 'show');
document.getElementById('sskydiv').appendChild(sskyplayer);
}
createPlayer();
</script>
<script src=
'https://play.sundaysky.com/main/sundaysky-player.grey.en-us.min.js'>
</script>

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

Still Have Questions?

SundaySky Support is here for you

contact support