本章では以下をご紹介します:
新規プログラムの作成開始
SundaySkyプラットフォームの基本概要
ビデオの作成
役立つヒント
ヘルプセンター資料

新規プログラムの作成開始

1.

アカウントにログインし、新規プログラムの追加を行います。

2.

ストーリー・テンプレート・ギャラリーで、START FROM SCRATCHをクリックします。

click_start_from_scratch.jpg

3.

プログラムの名前となる値を入力します。

Enter_program_name_new.jpg

4.

ビデオのアスペクト比を、Horizontal(横型)あるいはVertical(縦型)から選択します。
▶ プログラムを作成し始めると、アスペクト比の変更はできません

 

Aspect_ratio_new.jpg

5.

(オプション)ペイドメディア用のビデオを作成する場合、Video for programmatic advertisingを選択します。  

6.

Applyをクリックします。


SundaySkyプラットフォームの基本概要

Applyをクリックすると、SundaySkyプラットフォーム上で編集作業ができる状態となります。
ビデオには、(Single Message with Mediaテンプレートの)シーンが自動的に追加されています。 このシーンが適さない場合は、削除することができます。
初めてビデオを作成する場合には、プラットフォーム内のいくつかのコンポーネントに慣れておく必要があります。 スクリーンショット上の赤枠の記号に対応するコンポーネントの説明を、各記号名のタブをクリックして、ご確認ください。

a b c d 
ワークスペース
ビデオのシーンをカスタマイズする、主な作業エリアです。

New_program_opened.jpg

上のスクリーンショットは、Horizontal(横型)レイアウトで作成されたビデオです。 Vertical(縦型)レイアウトの場合、ワークスペース (a) やシーンのラインアップ (b) が上記とは異なります。


ビデオの作成

1.

まずは、ロゴ、色、テキストスタイル、フォント、ボタンの形など、ブランド設定の構成要素を編集することから始めます。
詳しくは、該当のヘルプセンター資料を参照してください。

2.

(オプション)データを使用してビデオをパーソナライズする場合は、使用する値でデータ・ライブラリを設定します。
詳しくは、該当のヘルプセンター資料 を参照してください。

3.

構築するストーリーに合わせて、ビデオにシーンを追加します。まずは、 SundaySkyを活用した動画作成のベストプラクティスを参照してください。

 
設定方法
1. ツールバーにある Scenes タブを選択します。

  Select_scenes.jpg

シーン・テンプレート・ライブラリが開き、全てのシーン・テンプレートが表示されます。
▶ ライブラリのシーン・テンプレートの向き-Horizontal(横型)あるいはVertical(縦型)-は、プログラムの作成開始時に選択したアスペクト比に基づきます。

Scene_library_side_by_side.jpg

2. シーン・テンプレートを確認し、ビデオに使用したいテンプレートににカーソルを合わせ、 ADD SCENEをクリックします。

  Add_scene.jpg

シーンが、ビデオとシーンのラインアップに追加されます。

Scenes_added.jpg
4.

(オプション)それぞれのシーンには、その役割や目的を分かりやすく示すための、意味のある名前をつけましょう。シーン名はレポート機能における識別子ともなります。
(注意:現時点ではシーン名には半角英数字のみが利用可能です)

 
設定方法
1. シーンのラインアップから、名前を付けたいシーンを選択します。

2. 右パネルにある現在の名前を選択します。

Select_current_name.jpg
3. 名前を入力し、テキストフィールドの外側の任意の場所をクリックし保存します。

Type_a_new_name.jpg
5.

必要に応じて、シーン内のコンテンツを設定します。以下はその主な操作方法です:

6.

ビデオの作成が完了したら、パブリッシュへ進みます。


役立つヒント

1.

シーンの様々な レイアウトを見るには、右パネルのLAYOUTタブを選択します。

horizontal_video.jpg

Vertical_video.jpg

2.

ビデオからシーンを削除するには、シーンのラインアップ上のシーンにカーソルを合わせ、ゴミ箱アイコンをクリックします。

  Remove_scene.jpg

3.

現在、新規プログラムの作成開始後で、アスペクト比を切り替えることはできません。
また、既存のビデオにおいても、アスペクト比を切り替えることはできません。

4.

ソーシャルメディア用のビデオをVertical(縦型)レイアウトで作成する場合、ソーシャルメディアのプラットフォームではボタンがクリックできなくなるため、 ボタン付きのシーン・テンプレートを選択しないでください(または、ボタンのテキストを空白にして非表示にすることでも対応できます)。

5.

ビデオをプレビューをしながら、作業をすることをお勧めします。 ビデオがパーソナライズのためのデータを使用している場合、 視聴者プロファイルを使用してビデオをプレビューし、 特定の視聴者にどのようにビデオが再生されるかを確認することができます。


ヘルプセンター資料

トピック 資料
ブランド設定 新たなブランド設定の作成
ロゴの設定
ブランド・カラーの設定
ブランド・テキストスタイルの設定
フォントのアップロード
CTAボタンの形を選ぶ
ビデオのパーソナライズにおけるデータの使用 ビデオのパーソナライズの仕組み
CSVによるデータ・ライブラリの設定
ビジュアル素材の扱い


独自素材をメディア・ライブラリへアップロード
ストックイメージをシーンに追加
ストック動画素材をシーンに追加
テキストの編集 シーンへテキストを追加
1:1パーソナライズの設定
オーディエンス別のメッセージを設定
ボイスオーバーのスクリプト編集 ボイスオーバーのスクリプト作成
1:1パーソナライズでのナレーションのスクリプト
オーディエンス別のボイスオーバーのスクリプト
自動読み上げ音声の選択 自動読み上げ音声をビデオに追加
ボイスオーバーのプレビュー
BGMの選択 BGMをビデオに追加
音声バランスの調整
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。